ブロックチェーン

ブロックチェーンや仮想通貨を学ぶと必ず出てくる「ハードフォーク」とは何か?

こんにちは、「投資としての仮想通貨」管理人のなおです!

 

 

今回は、「ハードフォーク」について、解説していきます。

 

 

www.tottemoyasashiibitcoin.net

 

これなんかはわかりやすいと思います。

 

 

ハードフォークを理解するためには、まず「フォーク」を理解する必要があります。

 

 

フォークとは何か?それは”分岐”するということです。

 

 

ブロックチェーンは、ビットコインの取引結果の情報をブロック化し、それをチェーンのように繋げたものです。

 

 

f:id:naotyn:20180205212640p:plain

イメージ図はこんな感じになります。

(引用元:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54019

 

 

これがどこかで分岐するイメージです! 

 

 

 

 

そして、フォークにはソフトフォークハードフォークがあります。

 

 

 

まず、ソフトフォーク

 

 

これは、分岐する前後の情報がそのまま、もう一つ保存されるイメージです。

 

 

いままでの情報が全てコピーされて、新たにチェーンが作られるイメージです。

 

 

 

これに対して、ハードフォーク

 

 

これは分岐する前後で情報が切断されます。

 

 

そのため、新たに分岐したブロックと、古いブロックの二つが存在することになります。

 

 

この結果、ハードフォークをした場合は、古いチェーンと新しいチェーンの二つができることとなります。

 

例えば、イーサリアムイーサリアムクラシック、ビットコインビットコインキャッシュなどがこれに当たります。