取引所

コインチェックから盗まれたNEMが、匿名コインでマネロンされるの??

こんにちは、「投資としての仮想通貨」管理人のなおです!

 

 

まずはこれです。

 

 

www.itmedia.co.jp

 

 

NEMでは通貨のやりとりの際に、メッセージを添付することが可能なようでして、今回議論となっているのは以下のようなメッセージがついていたからのようです。

 

 

『こんにちは。すみませんお詫びがあります。。匿名ネットワークで取引所を経由している最中に、メッセージを暗号化して送ってしまい、着金に送れが発生してしまいました。少し時間がかかるかもしれません。。ただ洗浄のルートは確立できましたので、次回からはスムーズに行えるかと思います。取り急ぎ、DASHの送金確認をするために、こちらのアドレス(Xr6maJSptxgD6NRBRqnv4YwsqoJvhLc7iB)へ、0.01DASHをお送りしました。着金が出来ているかのご確認をお願いします。txid:e6e8d429afa99b6708e187a3899460a05074ed2090e5d6516cd5a2695160b8df』

 

 

しかも、どうやらこれは、翻訳したものではなくて、そもそもが日本語によって書かれていたようです。

 

 

そうすると一部では、北朝鮮の関与も疑われているコインチェックNEM盗難事件ですが、意外にも敵は日本人である可能性が高い感じになってきたような気もします・・。

 

 

さらに、NEMが15%引きで買えるHPも作っているようで、犯人もなかなかいろいろと考えているようですね・・。