取引所

まじやべえな仮想通貨って、面白すぎる!アニメよりアニメやん!まじCCすげえな事件について

投資としての仮想通貨管理人のなおです!

このブログを初めて、すぐにまじか!っていう出来事が起きましたので、自分なりにまとめてみようと思います。

 

まずはこれです。

 

これをちょっと自分の言葉で要約すると以下です。

 

 

正直、自分はツイッターで今回の事件を把握していたのですが、胸熱すぎて、寝ないでウォッチしてしまいました笑。

 

だって、この流れって、最近のアニメみたいじゃないですか笑。

 

ノーゲームノーライフ*1みたいな流れで、リアルワールドでこんな展開を見れるなんて・・・って思い、大げさに言えば、泣きそうになりました。

 

ただ、もちろん、ちゃんとオチもあるようで、

furamu4568.com

 

ホワイトハッカーみずなしりんちゃんは、40歳のおっさんでしたっていうね笑。

 

でもみずなしさんのご活躍にはなんら変わるところはないです。

 

そして、みずなしさんのような方が陰ながら努力されていることで、仮想通貨界隈は今日もわいわいできるのだろうと思います。

 

さらに!昨夜、コインチェック側から、NEMを盗まれた人に対しての補償を行う方針が示されました。

 

corporate.coincheck.com

 

驚くべきことに、全ての金額を自己資本から拠出するということです。

つまり、本件で発生した事象を解決するために、どこかから追加でお金を用意してくるということではなく、すでに会社に補償するために必要なお金があるということになります。

 

正直、いまの日本の会社にこのようなスピード感*2で、かつこのような金額を補償するということを決定できる会社はそれほど多くないのと思います。というか、世界的に見てもそんなに多くはないでしょう。

 

 

*1:クソゲーマー兄妹でゲームで全ての勝敗を決する世界で世界制覇を目ざすみたいなアニメです!

*2:消失の発覚から補償決定の公表までの時間はほぼ二十四時間です